« 2013年08月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年9月24日 (火)

2013年メンバーのご紹介ページが完成しました

2013年度メンバーの紹介ページが完成しました。

ぜひご覧ください!
http://www.etic.or.jp/svip/list_2013.html

投稿:by NPO法人ETIC. 2013 09 24 | 固定リンク | コメント (0)

2013年メンバーのご紹介ページが完成しました

2013年度メンバーの紹介ページが完成しました。

ぜひご覧ください!
http://www.etic.or.jp/svip/list_2013.html

投稿:by NPO法人ETIC. 2013 09 24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2013年9月20日 (金)

2013年度キックオフ合宿を開催しました!

2013年度の社会起業塾メンバーが8月に決定し、
9月3、4日に第1回集合研修”キックオフ合宿”を行いました。

はじめに今年度の社会起業塾メンバーを紹介します。

<NEC社会起業塾>

今村慎太郎さん/アレルギーっこパパの会
―食物アレルギーの子供に届ける低アレルゲンメニューの普及と認証事業
Img_19831_3



高濱宏至さん/NPO法人ClassforEveryone
―スラムに住む自営業者の自律教育事業~子供が学校へ行ける社会へ~
Img_20091



坪田康佑さん/一般社団法人医療振興会どこでもクリニック
―無医村・無医地区をなくす移動型クリニック
Img_19981



向田麻衣さん/一般社団法人CoffretProject・株式会社Lalitpur
―コスメで仕掛ける、すてきなこといろいろ
Img_23631



<横浜社会起業塾>

小島希世子さん/農スクール
―野菜と人を育てる「農スクール」~ニート・生活保護者から農業の担い手へ~
Img_20121



<花王社会起業塾>

今井悠介さん/一般社団法人チャンス・フォー・チルドレン
―「貧困の連鎖」を断ち切るための地域学校外教育支援プロジェクト
Img_20081



岩田拓真さん/a.school
―中高生と大人が、教室の外で社会に出て一緒に学ぶ「動機」「創造性」教育プログラム展開
Img_20051_2



杉山絢子さん/一般社団法人CAN net
―がんになっても「自分らしく」生活できる社会をつくる、がんのよろず相談窓口
Img_19871



<特別研究生>

川崎聡美さん/D-note
―夢を描けない、子ども達へ。ダンスを使ってチェンジメーカーシップを育む事業
Img_19791



外山雄太さん/Letibee(レティビー)
―全てのセクシュアリティを持つ人のためのウェデイングプランニング事業
Img_25261



キックオフ合宿は、これから半年間の社会起業塾に向けて
よいスタートダッシュをきるための場になります。

この2日間をつかい、「誰の何のために」「どんなアプローチで」という点を
徹底的に考え抜き、半年間の達成目標と計画を決めました。



合宿1日目のメインとなるプログラムは、シニアメンターとのミーティングです。

起業塾メンバーは、3名のシニアメンターを順番にまわり
事業を通じて実現させたい社会と、現在の事業の課題を踏まえながら
事業の方向性や今後の行動目標を相談しました。

Img_21062

Img_20202

Img_20242_2



ここで今年度も社会起業塾に携わってくださるシニアメンターの紹介です。

石川 治江氏/NPO法人ケア・センターやわらぎ 代表理事
HP:http://www.yawaragi.or.jp/

Img_24531



川北 秀人氏/IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表
HP:
http://blog.canpan.info/iihoe/

Img_25371



牧 大介氏/西粟倉・森の学校 代表取締役
HP: http://www.morinogakko.jp/

Img_25381



ミーティングがない時間は、
シニアメンターからのアドバイスをチーム内で議論をしたり
担当のコーディネーターと相談したりと時間をフル活用していました。

Img_19092



夜は懇親会です。合宿1日目を振り返り、どんな学びがあったか
今はどんなことを感じているか、全体でシェアをしました。

Img_21612



合宿2日目は、川北氏による2つの講義から開始です。

1つめの講義は、「組織を育てる12のチカラ」と題し、
顧客のニーズをとらえ、社会を変える盤石の組織となるために
必要な力について、実例や実践方法を交えながらお話いただきました。

Img_22063

Img_22143



2つめの講義は、「白書」とその作成方法について。

ここでの「白書」とは、社会問題が起きる原因・背景を的確にとらえ
問題解決の事例と今後の見通しをまとめた報告書のようなものです。

レクチャーでは、企業や行政など様々なセクターと連動していくために
何を伝えていけばよいのか、精力的に活動を行うNPOはどのようなことを
しているのかを教えていただきました。

ワークでは、白書に盛り込む内容や、読み手を設定してドラフト案を作成。
その後に各自のドラフト案を読み、「もっとこんなデータを加えてほしい」や
「こんな人も読者になりそう」といった、たくさんのアドバイスをしあいます。

Img_22403

Img_22463

Img_22593



続いてはシニアメンターとのミーティング。

ここでは石川氏、川北氏、牧氏の3つのテーブルに分かれ
中長期計画と目標について相談します。そのあとでは、
次回の研修までにやるべきことを定め、合宿終了後にすぐに
実践できるように具体的なアドバイスもいただきました。

Img_23463

Img_23383

Img_23323



他のメンバーが相談している時間でも、テーブルにつき
シニアメンターからのアドバイスを一緒に聞きます。
他の団体での課題が、自分の団体にもあてはまることが多くあり
1つのアドバイスからいくつもの学びを得ました。



最後に起業塾メンバーがキックオフ合宿での学びと
次回の集合研修までの行動目標を発表します。
今回の学びを活かして事業を加速させる、という熱意が伝わる発表でした。

Img_23231_3


次回の集合研修は11月に行います。

投稿:by スタッフ 2013 09 20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック