« 2014年05月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月 2日 (月)

今年度のエントリーを締め切りました

今年度のエントリーは、6月2日(月)をもって締め切らせて頂きました。

たくさんのご応募ありがとうございました。
今年度のメンバーは9月頃にホームページにてご案内をさせて頂きます。
 
またfacebookでも日頃の様子をお届けしておりますのでよろしければご覧ください。
https://www.facebook.com/etic.svip

投稿:by スタッフ 2014 06 02 | 固定リンク

2013年度「NEC社会起業塾」修了報告会を開催

6月末に2013年度の「NEC社会起業塾」修了報告会を、オフィシャルパートナーであるNECの本社で開催しました。

Img_8583

今回の報告会では、起業家たちが社会起業塾の場を通じて、何を得られたのか。それによってどう事業が変化・加速していき、今後どのような進展・展望があるのかについて報告しました。

はじめに、無医村・無医地域をなくすために巡回診療「どこでもクリニック」を展開している坪田康佑さん。

巡回診療を実際に実施するまでの法律のハードルを乗り越えてきた事や、栃木県益子町での拠点診療所を開設したことによる地域側の変化、今後の巡回診療の可能性についてお話しました。
Img_8609

次に、ネパールでコスメによる途上国の女性自立支援事業を行っている、Coffret Project / Lalitpurの向田麻衣さん。現地からスカイプを通して、活動報告をしました。

人身売買の被害者に対する課題解決として、(1)メンタルケアと(2)経済的自立支援の2つの活動を同時に実施してきたことを報告。ひとつの成功モデルをつくり、波及させていく意気込みを語りました。

 

続いて、スラムの子どもたちが貧困から抜け出せるモデルをつくるプロジェクトClass for Everyone の高濱宏至さん。
病気になるリスクと電気料金等の公共料金の支出を軽減できる製品を活用したモデルの構築によって、貧困層の家庭に子どもの教育費を生み出す活動についてお話ししました。
また、NECクラウドシステム研究所と連携し、電気料金を削減できる研究技術を途上国で応用できるかどうか、一緒に模索していこうとするお話もありました。

Img_8664

最後に、低アレルゲンメニューの普及や飲食業界向けに低アレルゲンメニューの導入コンサルティングを行っている アレルギーっこパパの会、今村慎太郎さん。

アレルギーを持った子どもでも安心してホテルや飲食店が利用できるよう、飲食店の実態調査や有病者のニーズ調査を行ってきたこと。そして、その調査データを利用して、飲食店と有病者それぞれが信頼できる情報を結びつけるWebシステムを作っていく計画について話しました。また、更なる展開として飲食店向けのアレルギー勉強会も大規模に開催していくとのことでした。

Img_8639

報告会が終わった後、NECの社員の方々と起業家が直接お話する時間もありました。こうした双方の対話から、新たな連携が生まれてくるかもしれません。本プログラムで得た学びや成果を活かし、それぞれの団体の事業が今後どのように繋がり、展開されるのか楽しみです。

投稿:by スタッフ 2014 06 02 | 固定リンク